やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻を無料で読めるサイトはここしかない?zip・rar・漫画村は?

 

「原作:渡航、漫画:佳月玲茅」先生による大人気漫画『 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 -妄言録(モノローグ)-』。
自意識過剰で根暗なひねくれ主人公「比企谷八幡」と、同じくひねくれ者の才女「雪ノ下雪乃」、そしてリア充女子の「由比ヶ浜結依」。
彼ら3人からなる「奉仕部」が学校内の問題を解決しながら、それぞれの抱える青春の悩みを描いていくラブコメディ!

 

そこで今回は、

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻を無料で読めるサイトはここしかない?zip・rar・漫画村は?

について見ていきたいと思います。

※目次をクリックすれば、好きなところに簡単に飛べます♪

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』のあらすじを紹介!

「ここってパソコンありましたよねー? DVD観れます?」
いつものように突然「奉仕部」の部室に入ってきた後輩、「一色 いろは」。
彼女が持参したDVDは、アメリカのハイスクール生活を描いた海外ドラマだった。
それを奉仕部の「雪ノ下 雪乃」、「由比ヶ浜 結衣」と一緒に四人で鑑賞する事になる主人公「比企谷 八幡」。
暗い部屋、それも肩が触れ合うような距離で女子とドラマを見る状況に、八幡は気分が落ち着かない。
一方で女子達はドラマの中の「プロム(プロムナード――舞踏会の略称)」に目をキラキラさせていた。
「今度の卒業式の後の謝恩会を生徒会が仕切る事になって、そのために観てたんです」
ドラマを観終わると、いろはは事情を説明し始める。
謝恩会は適当にテーブルと料理を並べるだけでも良いのだが、彼女は何か一発派手な事をしてみたいらしい。
それで彼女が参考にしたのが、海外ではそう珍しくもないというプロムだった。
「超インスタ映えしますよこれ!」
「そのクソみたいな基準でもの考えんのやめろ…」
既にノリノリのいろはに呆れる八幡だったが、彼女はただ浮かれているだけでなく本気でプロムを実現したがっていた。
雪乃が「来年以降でも出来るでしょう?」とたしなめるも、それをいろはは強く否定する。
「それじゃダメなんです。来年じゃ多分諦める事になる…。今しかないんです。今始めれば間に合うかもしれないから」
そう決意を固めているいろはを見て、意外にも雪乃が「個人として」協力すると宣言。
八幡はそれに戸惑うが、結依は雪乃が奉仕部の力を借りずに自分一人で何かをしようとしているのだと気づき、その背中を押す。
「でも人手が必要になったら絶対に呼ぶこと」
そう言って結依は雪乃と約束の指きりを交わした。

翌日、雪乃が個人として依頼を請け負っただけで奉仕部としての活動は相変わらず何もない。
そのため放課後になると部室には顔を出さずに一人で学校を後にする八幡。
廊下でプロムの準備に向かっていると思われる雪乃の姿を目にするも、やはり今回は部外者という事で、何も声をかけられなかった。
(改めて気付いた。俺と雪ノ下は、奉仕部という接点しかないのだ)

数日が経ち、不意に八幡の教室に雪乃が現れたものの、彼女が用事があったのは八幡でも結依でもなく、そのクラスメイトの川崎沙希だった。
それを横目に、誰に何を言われたわけでもなく自分から教室を出て行く八幡。
(川崎に力を借りるという事はプロムの衣装関係だろう。俺は関わる予定がないのだから聞き耳を立てるのも不調法だ)
そんな事を考えながら校舎裏で一人、昼食済ませていると、そこに今度はいろはが登場。
彼女は大きな瞳に軽く涙を浮かべながら、上目遣いに八幡に囁いてくる。
「先輩、手伝って…くれませんか?」
「無理。プロム普通に嫌だし」
いろはのお願いを即座に拒否する八幡。
聞くところによると雪乃の仕事は迅速かつ超順調らしいので、実際ここで八幡が出る幕はなさそうだった。
「ただ、順調にも色々あるからな。雪ノ下が倒れたら全部止まるから、気にかけといた方がいい」
かつて雪乃と自分達が起こしてしまったトラブルを思い出して、そう助言だけはしておく八幡。
それをいろはは「過保護」と笑うが、八幡は「妹がいるとお兄ちゃん気質になるんだよ」と軽く流そうとする。
しかしいろははこの話題に食い下がり、「妹扱いされて嬉しい女の子なんていない」と自論を展開。
「わたし、先輩の妹じゃないですからね」
彼女は最後にそう思わせぶりな言葉を放つ共に、「放課後、生徒会室で待ってますから」と約束を取り付けて去っていった。

放課後、「頼まれたから仕方ない」自分に言い訳をしつつ生徒会室を訪れる八幡。
だが雪乃は初めだけ驚いた顔をしたものの、変に意地を張る事もなく八幡に仕事を割り振ってきた。
ここまでに出来上がった企画書類や計画表に目を通してみると、八幡が思っていたよりもずっと準備は進められている事に気付く。
(お前…どんだけ頑張ってんだよ)
内心そう思いつつも口には出さない八幡。
代わりに言ったのは、「結局プロムがどんなもんか分からん」という最大の問題点についてだった。
結依はそれに「あのドラマみたいなやつでしょ」と言い、いろはは「私達だけのプロムがしたいって事ですよね!」と言ってくるが、八幡はそのどちらともイメージを上手く共有できない。
すると雪乃が「では、その答えを作りに行きましょうか」と提案。
何だかよく分からないまま放課後の体育館に連れて行かれた八幡が、そこで目にしたものは――?

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』の感想・見どころを紹介!

原作ラノベの方でも佳境となる「プロム編」に突入した漫画版俺ガイル、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-」の第14巻。
今回はやっぱり、奉仕部と少し距離を置こうとしている雪乃と、それを内心寂しく思っている八幡が見ていて面白いですね。
雪乃が自立しよう必死に頑張っていて、八幡もそれを理解して離れた所から見守ろうとしているわけですが、さて結果はどうなるのか?
物語も締めに近づいている感じがするので最後は全員で何かをやってほしいと思う反面、雪乃の意思を尊重してあげたくもなりますし。
そして雪乃ばかりに意識が向いてしまいがちですが、八幡に対する結依といろはの恋心もどうなっていくのか楽しみなんですよね。
まだまだ解決しなければいけないことが盛り沢山な俺ガイル、ここからいったいどんな展開を見せてくれるのか期待しています!

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』は無料の漫画村やzip、rarで全ページ読むことはできるの?

まずですが、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を違法やグレーな手法で、全ページ読もうとするならば、「漫画村」や「zip」「rar」といったサイトを利用することになります。

実際、多くの方々が、「漫画村」や「zip」「rar」を利用し、無料で漫画を読むことに成功しているんですね。

 

そこで今回、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を

「漫画村」や「zip」「rar」を利用した方法で、無料で読むことはできるのか、

その事実についてそれぞれ一つずつ詳しく見ていきたいと思います!

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』は無料の「漫画村」で全ページ読むことはできるの?

まず、「漫画村」ですが、こちらご説明する必要すらありませんよね…..^^;

といいますのも、「漫画村」は確かに、ほぼ全ての漫画・小説・写真集・ライトノベルなどの電子書籍が完全無料で読むことができる歴史上究極のサイトでした。

 

……しかし、そんな究極のサイト「漫画村」も、2018年4月11日をもって、お亡くなりになられたんですよね。

当時は、結構ネットニュース等で話題になっていたことですので、おそらくご存知の方も多いのではないかと思います。

 

ですので、

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を無料で読む際には、もう以前のように「漫画村」を利用することができない、

というわけですね。

 

非常に悲しいです。。。。

……だがしかし!!!

私たちには、まだある希望の光が残っていますよね。

 

そう。

zip」や「rar」といった圧縮ファイルを使用した方法です。

 

それでは早速、

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を「zip」や「rar」で読むことはできるのか

その真相に迫っていきたいと思います!

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』は無料の「zip」や「rar」で全ページ読むことはできるの?

まず、結論からお話させていただきますと、

「zip」や「rar」で『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を無料で読むことは…..

……..できません。。。

 

結構、3日間くらいかけてネット上を調べまくったのですが、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を「zip」や「rar」を使用し、無料で読むことは完全に不可能な状態でした。

 

といいますのも、調べました結果、その理由はちゃんとありまして、

特殊なソフトがないといけない
本当に昔の作品しか配信されていない

という大きな2つの要因があったからなんですね。

 

上記2点を簡単に解説させていただきますと、まず、

特殊なソフトがないといけない

ですが、「zip」や「rar」は特殊な操作で変形された圧縮ファイルというものでして、作品を見ようとするならば、解凍ソフトが必要なんですね。

 

しかし、この解凍ソフトというものがですね、、、

実は基本的にパソコンで使用するものでして、スマホでは、ほとんど対応していないんですね。

 

そのため、

「zip」や「rar」を利用する解凍ソフトが必要

スマホ解凍ソフトがない

スマホ「zip」や「rar」を利用することができない

という、絶望的な方程式が出来上がってしまうんです。

そして、

本当に昔の作品しか配信されていない

ということにつきましては、どうやら現在、「zip」や「rar」には、最新の作品や人気作品というのは、ほとんど配信されておらず、ファイルがない状態なんですね。

ですので、古い作品」「超絶人気のない作品」しか配信されていないんです。

 

つまり今の時代、「zip」や「rar」で漫画を無料を読むことはほとんどできなくなった、というわけですね。

 

それでは、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を全ページ完全無料で読むということは、もう完全にできなくなってしまったのか?

 

…….

 

……………….

 

いえ、決してそんなことはないんです!

 

ちゃんと、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を完全無料で読むことができるサイトは存在します♪

私もこのサイトを利用して、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を本当に全ページ無料で読むことができましたので^^

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻を完全無料で読めるサイトはここしかない?

 

最近といいますか、これまで誕生した電子書籍配信サービスには、いろいろなモノがありますよね。

例えば、有名なところでいいますと、

◆eBookJapan
◆BookLive
◆DMM電子書籍
◆コミックシーモア
◆ブックパス
◆漫画王国
◆U-NEXT

などなど……。

こんなにも多くの電子書籍配信サービスが存在します。

 

そこで、上記サービスの内の一つを利用することによって、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を完全無料で読むことができるんですね^^

 

そこで早速、そのサービスの正体を発表してしましますと…….

それは、国内最大級の動画・電子書籍配信サービスであり、

そして、アニメ映画ドラマの新作・旧作合わせて、14万作品

さらに、今回のメインである、電子書籍計33万冊という超膨大な作品が配信されている、

 

…….

 

……………………

 

U-NEXT

 

ですね!

…..

 

………………….

ちょっと意外ですよね(^^)

しかし、

◆eBookJapan
◆BookLive
◆DMM電子書籍
◆コミックシーモア
◆ブックパス
◆漫画王国
◆U-NEXT

この7つの中で、『U-NEXT』ただ一つだけが、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を完全無料で読むことができるんですよ。

で、そこには、もちろんちゃんとした理由があります。

 

それは、他の6つのサービスでは実現できなかった、以下2つの最強特典があるからです。

31日間無料キャンペーン
登録時600円分のポイントをもらうことができる

もうこれだけで、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を全ページ完全無料で読むことができるんですね。

 

どういうことかといいますと、

まず、

31日間無料キャンペーン』。

こちらは、名前の通り『U-NEXT』を31日間だけ限定で無料利用することができる、というサービスですね。

 

どれだけ漫画を読もうが、どれだけアニメや映画、ドラマを観ようが、31日間だけは、一切料金が発生しないんです。

……かなり衝撃的ですよね(笑)

 

しかも、よく「初月は無料だけど、その代わり次月からは料金ちゃんと支払ってね

というサービスが多いのですが、『U-NEXT』先輩は違いました。

 

初月は無料で、期間内に解約すれば、次月の料金は支払わなくていいですよ

 

………ハヒッッッッッ((((;゚Д゚)))))))

って、感じですよね。

そうなんです、『U-NEXT』は、めちゃくちゃなくらい太っ腹なんですよ。

 

もちろん、そのサービスの充実性から、次月からもお金を支払ってでも継続して楽しみたい、という人がたくさんいらっしゃるので、このようなサービスが成り立っているという部分もありますが^^

しかし、『タイトル』を読むことだけを楽しみたい方は、初月で解約してしまっても問題はないかと思います!

 

解約の方法も「電話」や「面倒くさい手続き」をする必要は一切なく、

サービス内の項目から、ちょろちょろっと1分くらいの入力をするだけ

で、簡単にできてしまいます。

また、解約の方法も、ネットで検索すれば、画像付きのものなど、たくさんの解説記事が、山3つ分ほどでてきますので安心ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

31日間無料キャンペーンを体験する

 

続いて2つ目の、

登録時600円分のポイントをもらうことができる

ですが、実は『U-NEXT』の中には、見放題作品がたくさん存在する一方で、追加で料金を支払わないと楽しむことができないコンテンツもあるんですよ。

 

しかし、登録時にもらえる600円分のポイントを使用することによって、その有料作品たちも問題なく楽しむことができるというわけです。

ですので、

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』は有料・無料関係なく、この600円分のポイントがある限り、完全無料で読むことができる、

ということですね。

 

以上、

31日間無料キャンペーン
登録時600円分のポイントをもらうことができる

2つの最強特典により、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を全ページ完全無料で読むことができるわけです。

 

 

それでは、今から1分後に、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)- 14巻』を無料で読み始めたい、という方はぜひ試してみてください♪

31日間無料キャンペーンを体験する

漫画記事

Posted by sfsio